小技チョコレート

ちょっとした小技を紹介するだけのブログです。

LinuxのVLC Media PlayerでDVDやMP4ファイルが再生できなくなったときの対処法

筆者のLinux(Manjaro Linux Cinnamonバージョン、2019年6月下旬時点の最新版)では、VLCVLC Media Player)のバージョン3.0.7以降でDVDやMP4ファイルが再生できなくなっているようでした。

VLCのバージョンを3.0.6.9までダウングレードすれば、再生できるようになりました。

Arch Linux系の場合は、ダウングレードをするにはdowngraderというソフトを使う方法が便利なので、その方法を下記の通り紹介しておきます。

downgraderをインストールし、端末でdowngrader vlcと実行。ダウングレード可能なバージョンが一覧で表示されるので、どれか1つを選んでその行頭にある番号を入力し、Enterキーを押し、Linuxのパスワードを入力。これだけです。

f:id:ichbin:20190627163141p:plain
(downgraderでvlcをダウングレードする際の端末の状態)