小技チョコレート

ちょっとした小技を紹介するだけのブログです。

Speed Wi-Fi HOME L01とソフトバンク回線のSIMとの相性を調べる

Huawei製の据置型ルーターSpeed Wi-Fi HOME L01に、こちらの2つのSIMカードソフトバンク回線)を挿して使えるか調べてみました。

結論から言いますと、使えます。*1


〈目次〉


SIMカードを挿す際の注意点

SIMカード*2を挿し込むとき、一番奥まで押し込みすぎないように気をつけるべきです。一番奥まで入れてしまうと、SIMカードがすっぽり嵌ってしまって凸部が無くなるので、取り出すのが難しくなる場合があります。

私はSIMピンの先端でほじくり出すことができましたが、それでうまくいくとは限りません。SIMカードを押したらバネで跳ね返されて取り出せるような機構ではないようですから、取り出すために押しても無駄です。また、SIMスロットの左上のほうにある丸い小さな穴にSIMピンを挿し込んでも、SIMカードが出てくるわけではありませんでした。


(丸い穴に細いものを挿し込んでもSIMカードは出てこない)

SIMカードは浅めに挿しこんでおき、SIMスロットのフタを閉めたときにフタで押されて止まる位置でそのままにしておけば、わずかながらSIMカードの出っ張りが残るので、そこをピンセットで挟むなどして取り出すことができます。ただし、差し込み方が浅すぎると、SIMカードが認識されません。


(浅めに挿せば出っ張りが残る)

設定

設定のしかたはこちらの動画やブログ記事で詳しく解説されています。これらに倣いました。

Fuji-WiFiのAPN設定

FUJI-WiFiのSIMのAPN設定は、付属のマニュアルによればこのとおりです。

APN:plus.4g
ユーザー名:plus
パスワード:4g

認証タイプはCHAPとし、IPタイプはIPv4 & IPv6としました。

f:id:ichbin:20200301135416p:plain

LINEモバイルのAPN設定

LINEモバイルのAPN設定はこちらのページのとおりです。

APN:line.me
ユーザー名:line@line
パスワード:line
認証タイプ:PAPまたはCHAP

速度

Fuji-WiFiの速度

2020年3月1日の13時台、四国地方の都市の郊外における数値です。

f:id:ichbin:20200301135606p:plain

LINEモバイルの速度

2020年2月6日の午後5時頃、四国地方の都市の郊外における数値です。ご覧の通りダウンロードは低速です。LINEモバイルMVNOであること、通勤時間帯であること、このルーターソフトバンクのプラチナバンドに対応していないことなどが関係するのだろうと思います。

Speed Wi-Fi HOME L01とPCをLANケーブルで接続した場合
f:id:ichbin:20200207082011p:plain

Speed Wi-Fi HOME L01とPCをWiFi(5GHz)で接続した場合
f:id:ichbin:20200207082022p:plain

同じ場所で深夜3時に測ってみると、こんな速度になりました。これはまた速すぎるような気もしますが。

*1:ただしSMSの送受信は試していません。

*2:このルーターはmicro SIMのみに対応しています。