読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WorkFlowyの内容をAndroid端末でエクスポートする方法

Android

WorkFlowyには、内容をテキスト形式などでエクスポート(書き出し)する機能が用意されていますが、この機能はPCからでないと利用できないようです。WorkFlowyのAndroid版公式アプリにもエクスポートの機能はありません。

AndroidアプリのHandyFlowyにはWorkflowyの内容をエクスポートする機能がありますから、これを使えばPCが手元にない時でもエクスポートできます。

HandyFlowyをインストールして、HandyFlowyの画面からWorkFlowyにログインし、画面右上の「︙」をタップ。 f:id:ichbin:20161209171231j:plain

すると、画面の右からウィンドウがスライドして出てくるので、その中の“EXPORT TEXT”をタップ。 f:id:ichbin:20161209171437j:plain

すると、ポップアップが表示され、エクスポートするテキストのスタイルを訊ねられます。 f:id:ichbin:20161209171556j:plain

ここで選択したスタイルで整形されたテキストがクリップボードにコピーされるので、それをテキストエディタにペーストして完了です。

なお、この手順でエクスポートされるのは、上述の手順を始める時点でHandyFlowyの画面で開いていたWorkFlowyのツリー(階層)のうちの最上位の各項目と、第二階層以下のうち同画面でオープン(展開)していた階層までのようです。ですから、例えば階層が五階層目まで存在していても、HandyFlowyで上述の操作を始める時点で展開しているのが三階層目までであれば、エクスポートされるのは三階層目までとなるようです。その画面で全く展開していないツリーは、最上位の項目だけがエクスポートされます。